折り紙でいちょうの折り方!簡単な切り絵の切り方を紹介!

どうも~こんにちは、折り紙処のセツです。

 

今回紹介していくのは秋の季節で
紅葉と同じくらいに季節感たっぷりな

「いちょう」の折り方+切り方について

20140607-09

折って作るタイプのものもありますけど
それよりも簡単なので

小さいお子さんでも比較的
すぐに作れるんじゃないかと思います。


「Sponsored link」

紅葉と同じくらいに汎用性あると思うので
幼稚園の学芸会とか高齢者の
デイサービスでの催しもの

あとは何かしらのイベントなどでも
ちょっと飾りが必要って時にいいかもです。

 

ではパパっと作っていきましょうか。

(デジカメの不調でちょっと所々
黒点入ってますがご了承ください;;)

 

折り紙でいちょうの折り方!簡単な切り絵の切り方を紹介!

「1」
まず最初に折り紙を半分に折りまして

20140607-01


「2」
次に3等分に折って折り目をつけます。

20140607-02


「3」
そして左側の折り目に沿って
図のように折っていき

20140607-03

 

図のように折り返します。

20140607-04


「4」
次に図のように線を書いて

20140607-05

 

その部分をはさみで切ります。

20140607-06


「5」
次に線の箇所をちょっと切って

20140607-07

 

この状態で広げれば

20140607-08

 

はい、あっという間に折り紙の
いちょうの完成となります。

20140607-09

いやはや、本当簡単に作れましたね。


「Sponsored link」

今回のまとめ

はい、今回は折り紙とはさみで
切って作っていくタイプの
いちょうの作り方を紹介していきました。

 

秋の季節の学生会やイベント事での
飾り付けにはなかなかちょうど
いいのではないかと思います。

はさみを使用しますので
小さいお子さんが切る場合は

ちゃんとお母さんやお父さんなど
一緒についてあげましょう。

 

是非チャレンジしてみてください。
はい、それでは今回の内容は以上です。

また次回お会いしましょう~。


「Sponsored link」


ピックアップ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ