折り紙で黒猫の猫耳の折り方!ハロウィン仮装に簡単な作り方

こんにちは、折り紙処のセツです。

 

今回はハロウィンの仮装でも使えそうな
黒猫の猫耳を折り紙で作っていきたいと
思います。

完成のイメージはこんな感じ。

20150812-13

女の子にしろ男の子にしろ
ハロウィンの仮装で黒猫仮装はそれなりに

人気なのではないかと思いますが
今回はその猫耳を折り紙で
作ってみようというわけですね。


「Sponsored link」

かなり簡単に作れるのでササッと
作っていこうと思います~。

ではいってみましょう~。

 

折り紙で黒猫の猫耳の折り方!ハロウィン仮装に簡単な作り方

「1」
まず最初に折り紙の下部分を
図のように3cm位の幅でカットします。

20150812-01


「2」
そして図のように半分に折って
端のあたりをのりで貼りつけておきましょう。

20150812-02


「3」
次に両端を下の線に合わせるよう
図のように斜め折りします。

20150812-03


「4」
そして開いたら

20150812-04

 

図のように縦に半分に折ります。

20150812-05


「5」
そして再び開き

線の箇所の斜めの折り目部分を
図のように後ろに折ります。

20150812-06

20150812-07


「6」
再び開いて、中心線の緑線の箇所は谷折りに。
紫線の部分は山折りにして図のように立体的に
折っておきます。

20150812-08

20150812-09


「7」
次にまた開いて線の箇所で収まるように
図のように猫耳の中の部分を折り紙で
用意します。

20150812-10

 

7.5cm x 7,5cmの黄色の折り紙を
図のようにカットして

20150812-11

 

更に図のようにのりで貼り付けると
結構ピッタリでした。

20150812-12


「8」
あとは再び猫耳の立体状態に戻して
中央をのりで貼りつけて

微調整すれば猫耳は完成です。

20150812-13

あとはこの裏にリボンをつけたり
100均のカチューシャなどを
ボンドやグルーガンなどで貼りつけたりすれば

黒猫の猫耳カチューシャなど簡単に
再現することができるでしょう。

 

作り方も非常に簡単なので
小さいお子さん向けの仮装には
おすすめかなと思います。


「Sponsored link」

今回のまとめ

はい、今回はハロウィンの仮装用に
折り紙の黒猫のネコミミの折り方を
紹介していきました。

 

猫耳部分に使う色は黒色でなくても
別に構わないですね。

茶色とか灰色とか猫耳っぽい色なら
なんでもいいかと。

 

まあハロウィンの仮装で使うなら
やっぱり黒色が合うでしょうか。


「Sponsored link」

今回の作り方でフェルトなどにも
応用出来るので

どうぞチャレンジしてみてくださいね。

ではでは、今回の内容は以上です。
また次回にお会いしましょう~。

 

引き続きハロウィンに使える
飾りの折り方をまとめた記事も
どうぞ御覧くださいませ。

⇒⇒⇒ハロウィンの折り紙まとめ!パーティや飾りにぴったりなのはこちら

 


ピックアップ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ