折り紙の宝石付き指輪の折り方!簡単な2色の折り紙の作り方

こんにちは~折り紙処のセツです。

 

子供の頃に確か折った事もある折り紙の指輪。

折り紙1枚で作るタイプもありますが
2色の折り紙で作って宝石付きのタイプとか
作るとお子さん喜ぶんですよね。

20140407-142

 

今回はその宝石付きの折り紙の折り方を
実際に折って紹介していきたいと思います。


「Sponsored link」

このタイプを折れると幼稚園や
小学校低学年のお遊戯会などでも
活躍してくれそうです。

それでは折っていきましょう。

 

折り紙の宝石付き指輪の折り方!簡単な2色の折り紙の作り方

まずは宝石の方から折っていきます

「1」
まず通常の15cmの大きさの折り紙から
1/16サイズ(一辺3.75cm)を切り出します。

20140407-84

 

「2」
次に半分に折って折り目をつけて
図のように上下を半分に折ります。

20140407-85

 

「3」
次に裏返して

20140407-86

 

更に図のように上下を中心に向けて折ります。

20140407-87

 

「4」
「3」で折った箇所を開き
今度は横向きに半分に折ります。

20140407-88

20140407-89

 

更に開いて

20140407-90

 

図のように片方を中心線に向けて折ります。

20140407-91

 

「5」
裏返して、図の緑線で囲った
箇所の中心を谷折りの状態にします。

20140407-92

 

はい、こんな感じですね。

20140407-93

 

谷折りにして出来た出っ張りを
図のように左に倒し

20140407-94

20140407-95

 

更にその状態で
左右の端を合わせるように折ります。

20140407-96

 

横から見てこの状態になっているはずです。

20140407-97

 

「6」
次に図のように左箇所を折り

20140407-98

20140407-99

 

右側も同じように折りましょう。

20140407-100

 

反対側も同じように折っていきます。

20140407-101

 

「7」
次に出っ張りの箇所を図のように折って
折り目をつけて

20140407-102

 

戻して更に図のように折ります。

20140407-103

20140407-104

 

これを反対側も同じように折りましょう。

はい、こんな感じのパーツになります。

20140407-105

 

「8」
この状態で中央部分を開き
裏側から徐々に開けば・・・

20140407-106

 

まずは宝石部分の完成です。

20140407-107

開く時は乱暴にせずシャーペンの先端
もしくは爪楊枝などで
徐々に開いていってください。


「Sponsored link」

指輪のリング部分を作っていきます

「1」
次に指輪のリングの部分。
まずは通常の折り紙を縦に
1/4等分したものを用意します。

20140407-108

 

「2」
横に半分に折り
上下を中心線に向けて折ります。

20140407-109

 

「3」
次に裏返し図のように半分に折り

20140407-110

 

片方を図のように半分に折り返します。

20140407-111

 

「4」
一度開いて図の緑線の箇所を
図のように合わせます。

20140407-112

20140407-113

 

「5」
次に図の緑線で囲った箇所を(右から3つめの正方形
図のように半分に折ります。

20140407-114

20140407-115

20140407-116

20140407-117
「6」
折ったら図の緑線の部分を一度左に折り

20140407-118

20140407-119

 

更に図の緑線で右に折り返します。

20140407-120

20140407-121

 

「7」
その状態で左右の端を合わせるように折り

20140407-122

 

下で折れていた箇所まで
図のように折り返します。

20140407-123

 

横からみるとこんな感じになっているはずです。

20140407-124

 

「8」
次に図の緑線の辺りを内側に折り込みます。

20140407-125

20140407-126

20140407-127

 

横から見るとこの状態です。

20140407-128

 

「9」
更に左も同じように折っていきます。

20140407-129

20140407-130

 

「10」
この状態で裏返し

20140407-131

 

上下を図のように中心に向けて
半分に折っていきます。

20140407-132

 

「11」
また表に戻して

20140407-133

 

折り目をばらし
ここで折った宝石部分をはめていきます。

20140407-134

 

はめ方ですが図を参考にしつつ
はめていってください。

20140407-135

20140407-136

 

だいたいはまったら折り目を元に戻し

20140407-137

20140407-138

 

片方を適度な長さに裏側に折り込み

20140407-139

 

指にハマる太さで輪っかにします。

20140407-140

 

あとは微調整して
宝石付きの指輪の完成です。

20140407-141

 

こちらは分かりやすくするために
単色タイプで作りましたが

こちらのように銀色の折り紙と
透明タイプの折り紙で作れば
なかなか綺麗な指輪になるかと思います。

20140407-142

というか、本当キレイです。
子供向けの指輪としてはなかなか・・・

 

しかも指輪部分は取り外しOKなので
いくつか色のタイプを用意しておけば
その日の気分に合わせて付け替えも可能です。

 

女の子はもちろんのこと
男の子も赤は炎、青は水、緑は草みたいに

ポケットモンスターのタイプ分けなどにも
対応するとかなり喜ぶんじゃないかなーと
思います。

 

今回のまとめ

と、いうわけで今回は
折り紙を2枚使っての宝石付き折り指輪の
折り方を紹介していきました。

 

幼稚園小学校のお遊戯会にバザーなどの
簡易的な景品。

それにデイサービスでの高齢者の方の
工作にも良さそうです。

 

どうぞ作り方マスターして
色んな色の宝石で付け替えしてみてください。


「Sponsored link」

では今回は以上となります。
次回は何を折りましょうかね~。
ではではっ

 

引き続き、同じ宝石繋がりで
クリスタルタイプの折り方もご覧くださいませ。

⇒⇒⇒折り紙で宝石クリスタルの簡単な折り方!クリスマス誕生日の飾りに

 


ピックアップ関連記事

2 Responses to “折り紙の宝石付き指輪の折り方!簡単な2色の折り紙の作り方”

  1. にゃんにゃんふれんず より:


    役に立ちました!他にも指輪の作り方アップしてください!

    • 管理人・セツ より:


      にゃんにゃんふれんずさん>

      お役に立てたのなら何よりでしたw
      機会がありましたら、他の指輪の作り方も記事にできたらと思います^^

コメントを残す

サブコンテンツ