折り紙で立体長靴の折り方!クリスマスにも使える簡単な作り方

どうも~折り紙処のセツです。

 

梅雨の時期が近づいてきますと
雨の季節ですよね。

これまで傘やかたつむりにあじさいと
色々雨の季節にぴったりな折り紙
折ってきましたが

そういえば「長靴」
まだ作っていなかったかなと。

こんな感じの長靴ですね。

20150518-10

 

そしてどうせ作っていくなら
クリスマスの時期にも使えそうな
立体型の長靴を作っていきたいと思います。


「Sponsored link」

しかも折り方も非常に
簡単なのですぐにできますよw

それでは早速作っていきましょう~。

 

折り紙で立体長靴の折り方!クリスマスにも使える簡単な作り方

「1」
まず最初に上の端を
図のように適度な幅で折って

20150518-01

 

下側を上の折った部分の端に
合わせるように折ります。

20150518-02


「2」
次に図のように両端を斜め折りにします

20150518-03


「3」
次に線の箇所を合わせるように折って

20150518-04

20150518-05

 

続いて右側も折っていきます。

20150518-06


「4」
そしてその状態でくるっと回すように

端っこの部分を重ねるようにして立体にします。

20150518-07


「5」
あとは線で囲んだ箇所の
中の部分を外に引っ張りだし

20150518-08

20150518-09

 

全体を調整していき、完成となります。

20150518-10

20150518-11

 

すっごいあっさり簡単に折れましたねw


「Sponsored link」

今回のまとめ

「5」の部分が最初若干「?」と
なるかもしれませんが

中に折れている箇所を外に引っ張り出して
出っ張りを作ればあとは全体調整だけなので
非常に簡単ですよ。

 

長靴のそこは空洞ですけど
飾り物としては十分活躍してくれるかと。

梅雨の時期のレインブーツ、そして
クリスマスの時期のサンタブーツとしての
飾り付けなどにもってこいでしょう。


「Sponsored link」

水玉模様などの柄のついた折り紙で折っていけば
より一層雰囲気が出るかと思います。

 

それでは、今回の内容は以上です。

また次回にお会いしましょう~


ピックアップ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ