折り紙でお守りの折り方!合格祈願など手作りで簡単な作り方

どうも~こんにちは、折り紙処のセツです。

 

こちら見ているあなたはお寺とか
神社などでお守り買ったことはありますかね?

自分もそれなりに買ってきましたが
ああいった所で売っているお守りって

どうしても買ってみたい気持ちに
駆られるのが不思議です。

 

まあそういったお寺などで買うのもいいですけど

誰かに対して応援の気持ちを
伝えるようなお守りって

結構手作りの方が効果あるような気がするのは
自分だけでしょうか?


「Sponsored link」

合格祈願とか試合への必勝祈願とか

手作りのお守りなら
そっちの方が作り手の気持ちが入るような
そんな気がします。

 

と、いうわけで今回は折り紙で作れる
手作りのお守りの折り方を
やっていきたいと思います。

折り方自体はとても簡単ですよ。
ではやっていきましょう。

 

折り紙でお守りの折り方!合格祈願など手作りで簡単な作り方

「1」
まず最初に通常サイズの折り紙を
半分に切っておきます。

そして左端を1cm~1.5cmくらいの幅で折ります。

20150504-30

20150504-31


「2」
次に横の両端の中心線に折り目をつけます。

20150504-32

この時全部折らずに端っこだけ折るように
してください。


「3」
次に右端を中心線に合わせるように折りまして

20150504-33

 

更に上下を図のように中心線に向けて折ります。

20150504-34


「4」
次に右側の頂点を8mmくらい折りまして

20150504-35

20150504-36

 

両端を合わせるように折っていきましょう。

20150504-37


「5」
そして図の線の角の箇所を後ろに折り込み

20150504-38

20150504-39

 

「4」で折ってできた三角の部分を
穴の中に入れ込んでいきましょう。

20150504-40

 

はい、こんな感じで
手紙のお守りの完成となります。

20150504-41

 

わかりやすいように単色タイプで
今回紹介していきましたが

こんな感じに千代紙とPCで印刷した
文字の紙を貼りつけてみれば
かなり本物っぽい雰囲気となります。

20150504-42

あとお守りの中にメッセージを書いた紙を
入れておくのもなかなかサプライズかなと
思います。


「Sponsored link」

今回のまとめ

はい、そんなわけで今回は折り紙で作っていく
お守りの折り方を紹介しました。

 

お子さんや受験生には交通安全に合格祈願

おばあちゃん、おじいちゃんには健康祈願

妊娠している夫婦には安産祈願などなど

結構いろんな場面で
使えるんじゃないかと思います。


「Sponsored link」

手作りのお守りを渡したいといった時には
どうぞ参考にしてみてください。

それでは今回の内容は以上となります。
また次回お会いしましょう。


ピックアップ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ